読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日新聞 「人間関係に悩み」容疑者

釧路4人殺傷:「人間関係に悩み」容疑者 - 毎日新聞

記事要約

北海道釧路市の商業施設「イオンモール釧路昭和」で女性4人が切り付けられ、1人が死亡、3人がけがをした事件で、殺人未遂容疑で逮捕された釧路市の新聞販売店元アルバイト、松橋伸幸容疑者(33)が「人間関係に悩みがあった」と話していることが23日、接見した関係者への取材で分かった。関係者によると、4人が死傷したことを聞くと、「申し訳ないことをした」と涙を流したという。

疑問

なぜ事件を起こしてから後悔をするのか。

考え・主張

このような傷害事件の場合容疑者だけが批判されがちであるが、もっと容疑者周辺の環境を調べるべきである。なぜなら、容疑者自身も本来このようなことはしないはずであるからだ。環境因子の劣悪さによって引き起こされた事件かもしれない。

その他

特になし