読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHKニュース 北朝鮮 再び「ムスダン」1発発射も失敗か 韓国国防省

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160428/k10010502371000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

記事要約
韓国軍は、北朝鮮東部のウォンサン(元山)から新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられる1発が発射されたものの、数秒後に落下したことを明らかにし、北朝鮮が今月15日に続いて再びミサイルの発射に失敗したとみて、詳しい分析を進めている。以前も北朝鮮はムスダンとみられる弾道ミサイルの発射準備とも受け取れる動きを見せたが、実際の発射は確認されていなかった。

疑問
なぜ侵略しようとしないでミサイルだけを発射し続けるのか

考え・主張
強い兵器を発射して威嚇をすれば他国は怖気づくという北朝鮮の考えは非常に幼稚である。しかし、北朝鮮は他国と戦争する様子は全く見えない。それならば私はミサイルを作る軍事費を国の発展に費やすべきであると考える。なぜなら、北朝鮮は政治的権力者が裕福な生活をしている一方で、庶民は苦しい生活を強いられているからである。だが、今の北朝鮮の現状からすると庶民の生活について関心はなさそうである。今後の動向をじっくりとみていきたい。